デレステ 理論値考察

デレステの理論値編成を中心に考察しています

MENU

当サイトでの理論値算出方法について

※3月1日追記※

Live Grooveについて1月に追記したものを修正しました。

※6月1日追記※

計算機に関する部分を修正しました。

 

こんにちは。

今回は当サイトの理論値の算出方法について紹介します。

なぜ最初にこの記事を書かなかったし

 

まず、当サイトでは主に2つのツールを使用しています。

デレステの最高スコア計算ツール

http://yykn.jp/ss/

デレステ計算機

http://imascgcalc.web.fc2.com/

基本的には前者のサイト(以下スコアツール)を使用しています。ただし、上記サイトが記事を書く際に新規アイドルの追加が無かった場合、後者のサイト(以下計算機)で推定値を算出しています。

この2つのサイトでは理論値スコアが異なっています。例えばGOINのスコアを記事作成時点のCoVoの理論値編成で計算した場合、スコアツールでは1245958ですが、計算機では1248201とスコアが表示されます。(記事作成時のスコア)(スコアツールの方がスコアが低く計算される傾向があるがトリコロViなどは計算機の方がスコアが低い)また、計算機では「ノーツの密度の影響で実際のスコアとは異なります。」という表示がありますが、スコアツールではそのような表示はありません。当サイトでは基本的にスコアツールでの算出スコアを掲載しますまた、Live Grooveのイベント曲では理論値編成を載せる際にトリコロール編成は除きます。スコアツールはアピール値計算をする時にGroove属性が考慮されていない(=Groove属性一致ボーナスが全属性につく)ため、トリコロール編成がスコアが異常に高くなってしまうためです。そのため、実際にはトリコロール編成の方が高い場合もあるかもしれませんがご了承下さい。桜の頃よりスコアツールがGroove属性を考慮して計算が行われる仕様に変更になったため、Grooveでも理論値編成にトリコロール編成を載せられるようになりました

では、計算機はどのようなときに使用するのか?一つはスコアツールの更新がまだ行われていないときの代用として使います。もう一つは今後行う予定のイベ曲のスコア算出です。理論値編成ではこれまで通りスコアツールを使用します。しかし、金トロを目指す際、理論値スコアが出ることはほぼ無いです。そのため、「この編成を使った時、おおよそこのスコアは出るだろう」ということを載せていきたいと思っています。

具体的にはスコア結果の上位4%枠の部分を載せます。

f:id:rironchi:20161218094022p:plain

この写真はGOINをCoVoの理論値編成でスコア算出したものです。この場合、上位4%枠は121.7万~122.6万となります。この部分を掲載する予定です。(初回はあんきら!?狂騒曲?)上位4%枠は計算ボタンを押す度に変わるため、数回計算して一番低かったスコアを掲載します。このサイトでは上位4%枠のスコアが最も高い編成を安定編成と呼ぶことにします。

※安定編成の掲載は5月20日時点で休止となっています。 

 

質問や指摘等はコメントにお願いしますm(_ _)m